夢語ってオナニーしてる諸君。夢しか持ってないやつに世界は変えられないんだよ。

おはようございます!


『人の可能性は無限大だ!』が最近口癖の杉岡です。


先日公開したブログが少しだけシェアされたことによって


モチベーションが上がり、急に発信大事やな!とか社内で言い出してます。


今後とも応援宜しくお願いします。


前回の記事はこちら

【○○を知らない就活生のみなさん、まじで弊社には二度とこないでください。嘘ですいつでもげんこつしますのできてください。】


先日は人に感謝する、敬う、などといった話をブログに書いたのですが、


今日は


夢持って熱いこと言ってます!
俺、夢に向かって頑張ってます!


的な人、多くいるなー(自分もそうですが。。笑)


と思い、そんな方に向けて、気をつけてほしいことを自分なりに書こうと思います。


NPOや、学生団体、就職活動をする学生さんとあってよく聞く


自分は教育を変えたいんです。
自分は先進国を救いたいんです。
自分は・・・・


これ自体にはなにも私は違和感を覚えていません。


自分のやりたいこと、なしたいことを明確に相手に語るという行為がどれだけ勇気がいることなのか。


どれだけかっこいいことなのか、は私もそうなので非常によくわかります。


が。大事なのはその先なのです。


『では実現するために何をされてらっしゃるんでしょうか?』


『実現するためには何が必要なんでしょうか。』


この質問にこそ全てが込められていると思います。


夢を語ることで満足し、本当にその変わった世界をイメージできていない。
そもそも今の世界の問題も把握していない。


変わった後の世界と、今の世界のギャップを埋めることがおそらくその方が取り組むべきことなんだろうけれども、


見事にそこが抜け落ちていることがよくある。


少しそこを考え、取り組むと、より自分が思い描く理想の世界に近づけることがあるかもしれない。


さらに、今、教育も少しづつ変わってきています。


大学受験では既存の受験イメージからは変わり、よりいわゆるAO入試のような試験が増えてきます。


自分が何をしたいのか?


そのために何が必要なのか?


それらをプレゼンし、大学に入学してくる後輩がより多く増えてくる上で、


語るだけで満足している人材に本当に世界を帰るチャンスはこないし、チャンスがなければ変えられない。


『夢』は確かに、大事です。


その『夢』と、『実行力』が合わさった時に、世界は少しづつ変わっていく。


『夢』を語ってるだけじゃ世界は変えられないんだよ!!!


そんなことを理解した上で、自分の夢に挑戦する若者が増えてほしい。


そんな実行力を身につける場所をBEYOND CAFEでは創っていきたいですね。


そう心から願って、今日も1日頑張ります!!!


仕事が遊びで、遊びが仕事 杉ちゃんのブログ

株式会社Terraceという会社を経営しています。 口癖は『人の可能性は無限大だ』です。 子会社でBEYOND CAFEという面白いカフェを渋谷で展開中。 若者が最高に幸せな人生を歩む上で大事ないろいろに出会える場所です。 遊びにきてね! ブログでは先輩経営者、素敵なビジネスマンに会い学んだことをアウトプットしようと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000